にわにっき ~日記&まんがBLOG~

2021年に関東地方→北海道へ転居した管理人の絵日記や創作まんが、旅行記を公開しています。

【旅行記】30代女一人旅でバリ島へ行った時の話【3日目・スミニャック~ウルワツ寺院】

【写真旅行記

 

女一人旅・バリ島旅行記3日目です!本日はスミニャック~ウルワツ寺院へ向かいます。※今回もイラストはありません、あと1回だけ続きます。。!

 

2日目の記事はこちら▼

keichico-niwano.hatenablog.com

 

【3日目】スミニャック~ウルワツ寺院

3日目の朝。今日でこちらのホテルで過ごすのも最後です。

今朝の朝食も美味しい!トーストに乗っているのはアイスクリーム。

 

メインはサーモンのオープンオムレツ。自宅でも作ってみたいと思いつつ4年、いまだに作れておりません。。

 

今日は午前中プールと、日本から持ってきた本でのんびり読書を楽しむ予定です。先日、ガイドさんが立ち寄ってくれた民族衣装風のドレスやワンピースを扱うお土産屋で購入した服(日本円にして約2000円ほど、お値引き交渉後の価格です)を着て、すっかりリゾート気分です。

 

ホテルのプールへ。プール中央にあるバーでカクテルを注文。ソファに横になって初の一人海外旅行にカンパイ!天国かな。。(3回目)この日のホテルの客層はほとんどが白人でアジア系は少なく、なかでも日本人と思われる客は自分だけだったように思います。

 

濃いめのカクテルで酔いが回ってしまい、泳ぐのが厳しそうになってきたのでプールを出て海の方へ向かいました。海で泳いでいる人はおらず、ホテルの清掃スタッフさんや、遠くの方でパラセールをやっている人たちが見えた他は、ほとんど人がいません。

歩き回っていると最高のスポットを発見。こちらで横になって、しばらく読書を楽しむことにしました。

 

やはり海外では海外文学を読んでみたい!と言う気持ちがあり、今回日本から持ってきた小説はF・スコット・フィッツジェラルド夜はやさし」とローレン・グロフ「運命と復讐」。静かな海辺で、十二分に小説の世界に浸ることができました。こんなに贅沢な時間の使い方は人生で最初で最後かもしれないなあ。。

 

のんびりしている間にランチタイムになりました。事前に調べて置いた、ホテル近くにある宮廷料理が食べられるというレストランへ歩いて向かいました。

こちらはかなり量が多く、味も私の舌にあまり合わなかった事もあり、食べきるのが大変でした( ノД`)

 

名残惜しみながらホテルをチェックアウトし、次の目的地であるスミニャックへガイドさん達の車で向かいます。(お世話になりっぱなしですね)事前に旅行代理店の方と話をしていて、このエリアで一人でも予約が取れる宿が限られていたため少し奮発して予約しましたが、どんな所でしょうか。

 

今夜のお宿であるヴィラ、「ヴィラ ジェラミ」(VILLA JERAMI)にやってきました。スミニャックのメインストリートに近い、小さめでカジュアルなヴィラとの事でしたが。。。広いっ!!

 

プルメリアの花がプールの水に落ちています。ちょっと広すぎでは。。

 

ベッドのある部屋と、リビングの部屋は棟が分かれています。開放的ですね。

 

ヴィラののスタッフさんからは、

 

「一人?!ハズバンドはどうしたの?!?!( ゚Д゚)」

 

と、すごく驚かれました。。(TωT)

確実に成田離婚(今でも言うのかな。。)して一人で新婚旅行に来た人と思われていますね。

天蓋付きのベッドもこのような仕様。独り身で申し訳ない。。

 

気を取り直して、スミニャックエリアを散策に出かけることにしました。暑さのためか店内で寝転んでいる店員さんも見かけましたが、ブティックなどファッション関係のおしゃれな店がたくさんあります。

ビンタン・スーパーマーケットに到着しました。こちらでお土産用の食品を買い出します。

 

ヤシの実?がいっぱい。

 

日本では見たことのないフルーツも。外国のスーパー巡りってどうしてこれほど楽しいのでしょうか。こちらではミースダップ、スプルミーなど日本でも見かけるインスタントのミーゴレン(焼きそば料理)を中心に食品を購入しました。日本円で数十円、とても安かったです。

 

なおスーパーの近くでは「いま一人?」「バイクに乗らない?」と声をかけられること2回。いまさらながら、一人旅ならではの危なさも感じます(-ω-;)

 

ガイドさんが迎えに来る時間になったのでヴィラへ。いよいよウルワツ寺院までケチャの見学に出かけます。寺院見学の時はスレンダン(腰に巻く布)を貸してもらいました。

 

画質が悪いのですが、ケチャは本当に迫力がありました!(ここで初めて自分以外の日本人観光客に出会いました)衣装も豪華絢爛で、バリ舞踏の世界を堪能しました。

 

ヴィラに戻ってきて、お世話になったガイドさんとお別れ。本当にいい方だったので、多めにチップを渡しました(T_T)

ヴィラ内で夕食。やっぱり量が多かった。。!右上にスーパーで購入した好物のティムタムが見えていますね。

明日はいよいよ最終日です!果たして無事に日本へと帰れるのでしょうか。。?

 

4日目の記事はこちら▼

keichico-niwano.hatenablog.com